1. トップ
  2. 和装

和装

和のこころも、自分らしく身に纏う日本人としての色彩感覚がくすぐられる和装

花嫁にしか纏うことのできない白無垢・打掛は、両親や祖父母が着てほしいと願うもの。蝶や桜、牡丹や鶴…、色打掛に描かれた模様も意味深く、説明を聞くだけで凛とした気持ちになる。白無垢は、家族や友人に、大人の女性としての一面を印象づける美しい花嫁衣裳となる。